ソ・ガンジュン、きょう現役で入隊 「また会う日を約束して…」


  • スタートゥデイDB

俳優ソ・ガンジュンが今日(23日)、現役で入隊し、国防の義務をスタートさせる。

ソ・ガンジュンはこの日午後、訓練所に入所、基礎軍事訓練を終えた後、現役で国防の義務を履行する。新種コロナウイルス拡散防止と安全のために別途のイベントは行わず、入隊場所と時間は非公開だ。

ソ・ガンジュンは入隊に先立ち18日、SNSのライブ配信を通じて短く切った髪を公開し、ファンに入隊前最後の挨拶を伝えた。

彼は「韓国の健康な男子ならみんなが責任を負う国防の義務を果たすため、もうすぐ行く予定だ」とし「軍生活をして戻ってきたら30代になっているが、その時はまたもっとお見せできる多様な姿があると思う。再び会う日を約束して挨拶する」と挨拶した。

ソ・ガンジュンは13年、俳優グループ5urpriseでとしてデビューした。ドラマ『家族なのにどうして ~ボクらの恋日記~』『ずる賢いバツイチの恋』『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』『アントラージュ~スターの華麗なる人生~』『キミはロボット』『ウォッチャー 不正捜査官たちの真実』『天気がよければ会いにゆきます』などに出演した。

入隊前、ディズニープラスのオリジナルシリーズ『グリッド』の撮影を終えた。 映画『ハッピーニューイヤー』の公開を控えている。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-11-23 07:01:02