チョ・ヘリョン「ダイエットビデオの収益、マンション数戸分の稼ぎだった」


  • スタートゥデイDB

『国民領収書』チョ・へリョンと娘の「両極端」な消費生活がベールを脱ぐ。

15日夜9時10分に韓国で放送されるKBS Joyのバラエティ番組『国民領収書』6回には、チョ・へリョンの領収書を分析する3人のMCソン・ウニ、キム・スク、パク・ヨンジンの姿が公開される。

チョ・へリョンは最近行われた収録で「活動が多岐にわたる。この中で最も多くの利益を得た活動は何か?」という質問に「ダイエットダンスビデオだ。イ・ソラさんの次に作ったが、当時2億8000万ウォン程度だった蚕院洞のマンションを数戸買えるほどだった」と答え視線を集めた。

しかし、チョ・ヘリョンは「これまで多くの紆余曲折があった。お金を稼いだことからスター病にかかって一時はスポーツカーを購入したりもした。財テクも良い土地を買うべきだったが、20年前と比べて今のほうが安い。道がなくてヘリコプターに乗って行かなければならない」と明かして笑いを誘った。

何よりもチョ・へリョンは過去に話題を集めた歌手活動について「マイケル・ジャクソンの「Billie Jean」を韓国語で歌った曲があったが、水準以下で審議にひっかかった。審査員が「低質だ」、「低俗だ」という評価を出した」と打ち明けて爆笑を誘発した。

その後に公開されたチョ・ヘリョンの領収書には娘との対照的な消費生活が記録されており、MCを驚かせたという。

一方、チョ・へリョンの領収書は15日夜9時10分にKBS Joyを通じて放送される『国民領収書』6回で確認することができる。

  • KBS Joy

  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-15 07:39:15