「警察授業」最終回ジニョン&クリスタル、キスでハッピーエンド


▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。
  • KBS放送画面キャプチャ

『警察授業』がハッピーエンドで幕を閉じた。ジニョンが警察大学に再入学し警察の夢を追い続けることになった。ジニョンとチョン・スジョンは、お互いの心を再確認し再び恋人になった。

KBS2の月火ドラマ『警察授業』(脚本:ミンジョン、演出:ユ・グァンモ)の最終回が5日に放送された。『警察授業』は、全力を尽くして犯人を捕まえる刑事と賢い頭脳ですべてを解決するハッカー出身の犯罪者の学生が警察大学で教授と教え子の身分で出会い共に捜査を繰り広げるドタバタキャンパスストーリーだ。

この日の放送でカン・ソンホ(ジニョン)は自主退学願いを提出した後、ユ・ドンマン(チャ・テヒョン)に「最後にもう一度だけ事故を起こす」というメッセージを送った。彼は「ケヤキ後援会」のロゴを利用して不法賭博サイトをハッキングした。サイトに訪問者たちが接続する瞬間、コンピューターにロゴが表示されるようになった。ハッキング攻撃を通じて不法賭博サイトの運営者たちがサイトを閉鎖させ捜査に協力した。

カン・ソンホは過去、不法賭博サイトをハッキングして盗んだ金を持って警察署を訪れた。しかし、当時の不法賭博サイトと記録はすべて消え捜査が終結した。その代わりカン・ソンホは追跡プログラムの作成に協力することにした。

自主退学したカン・ソンホの場合、警察大学への再入学は不可能だったが、例外条項があった。ユ・ドンマンはクォン・ヒョクピル(イ・ジョンヒョク)のところを訪れ助けを求めた。「確認したい。また虚しい希望を与えるかと思って。自分の感情で物事を台無しにするのではないかと思って訪ねてきた」と打ち明けた。これに対しクォン・ヒョクピルは「なかったことにすればいい」とカン・ソンホの入学を取り消した。結局、カン・ソンホは警察大学に再入学して戻ってくることができた。

カン・ソンホは、オ・ガンヒ(チョン・スジョン)と別れた場所で会った。カン・ソンホはオ・ガンヒに「もう絶対に行かない」と自分の気持ちを改めて告白した。カン・ソンホとオ・ガンヒは抱擁とキスでお互いの気持ちを確認し、また恋人になった。

時間が経ってカン・ソンホと一緒に警察大学に通ったオ・ガンヒとノ・ボムテ(イ・ダル)、チョ・ジュンウク(ユ・ヨンジェ)、パク・ミンギュ(チュ・ヨンウ)などが卒業した。

3年生になったカン・ソンホは、卒業式に参加した友達を祝った。ユ・ドンマンも過去の弟子たちのために立ち上がった。カン・ソンホはユ・ドンマンに「いつも気になっていた。人々は何がそんなに楽しくて切迫していて熱心なのか、そう思っていた。警察大学にいる間は私も誰かのためにそうなっていた。父のガンヒの友達がいたので、僕もそういう人だということが分かった」と感謝の挨拶を伝えた。ユ・ドンマンも「君のおかげで僕も胸が高鳴った」と答えハッピーエンドで幕を閉じた。

平均6%の視聴率を記録した『警察授業』はカン・ソンホの成長過程を中心にカン・ソンホとユ・ドンマンの協力捜査、カン・ソンホとオ・ガンヒの初々しいロマンスなどを描いた。後半に繰り返されるストーリーや多少幼稚な雰囲気は完成度の面で残念部分もあった。しかし、明るく愉快な雰囲気の中で成長談を盛り込みマニア層を虜にした。除隊後、復帰作として『警察授業』を選んだジニョンは安定した演技力を披露しドラマをリードした。

チャ・テヒョンと師弟関係を誇った。チョン・スジョンもやはりガールクラッシュ溢れるオ・ガンヒ役を演じて自分の役目を全うした。また、チュ・ヨンウ、イ・ダル、ユ・ヨンジェなど初々しい俳優たちの熱演も目を引いた。

『警察授業』の後にはパク・ウンビン主演の『恋慕』が放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-10-06 07:01:01