ENHYPENソンフン&IZ*ONE出身チャン・ウォニョン、「ミュージックバンク」の新MCに抜擢


  • KBS

グループENHYPENのソンフン、IZ*ONE出身のチャン・ウォニョンがKBS2「ミュージックバンク』の新MCに決まった。2人はTOMORROW X TOGETHERのスビン、OH MY GIRLのアリンの後任として10月8日の放送から視聴者に会う予定だ。

スビンの後を継ぐENHYPENのソンフンは2020年にグループENHYPENでデビューし華やかな外見と実力で多くの人々に愛されているアイドルメンバーだ。フィギュアスケート国家代表常備軍出身という独特な経歴を持ちグループ内でビジュアルと実力を同時に担当する人材として知られている。またソンフンが属するグループENHYPENは2020年、新人アルバム販売量1位、新人賞4冠を記録し前作アルバム『BORDER:CARNIVAL』も米国のビルボードメインアルバムチャート「ビルボード200」で18位となり人気を博し「第4世代ホットアイコン」、「新興人気」に浮上した。

続いて、アリンのバトンを受けることになったグループIZ*ONE出身のチャン・ウォンヨンは2018年、グループIZ*ONEのセンターとして大きな関心と共に芸能界にデビューした。その後、独歩的なビジュアルと多様な魅力で「完成型アイドル」「ワナビーアイコン」など多様な修飾語で呼ばれており特にグループ活動後にはさわやかなイメージで各種化粧品のCM、多様なブランドのアイコンに抜擢されるなど新しい「CF妖精」に浮上した。また所属事務所STARSHIPエンターテインメントで今年の下半期を目標にガールグループのデビューを準備していると伝えられ今後の行方がさらに注目されている。

トップスターの登竜門として有名な『ミュージックバンク』の新MCの座に同席した2人が音楽番組のMCとしてどんな魅力を見せるのか期待を高める。制作陣は熱い成長を見せている2人のMCの可愛いイメージが『ミュージックバンク』に新たな活力を吹き込むものと期待しており、2人とも特別なスペシャルステージを含め完璧な初放送のため練習に拍車をかけているという。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-09-27 14:18:47