CNBLUE ジョン・ヨンファ「ハネムーンゲストハウス」にアルバイトで出演 道に迷う


  • スタートゥデイDB

新婚カップルを島のゲストハウスに招待するバラエティ番組『ハネムーンゲストハウス』にアルバイトとしてCNBLUEのジョン・ヨンファが出演して活躍した。

30日に韓国で放送されたtvNのバラエティ番組『ハネムーンゲストハウス』には、バンドCNBLUEのジョン・ヨンファがゲストとして出演した。

この日、ゲストハウスにジョン・ヨンファが姿を現すとキム・ヒソンは歓声を上げながら歓迎した。タク・ジェフンはジョン・ヨンファを見てすぐ「なんで来たんだ」と親しそうにした。ジョン・ヨンファは「仕事をしにきた」とし「ジェフンさんの噂をたくさん聞いた。性格があまりにも良くなって以前のようではないと聞いた」と冗談を言った。

続いてジョン・ヨンファは「タク・ジェフンさん、昨日来たでしょう。ショップ(ヘアメイクサロン)で噂になっている」と話した。これにキム・ヒソンが「ショップに行ってきたの? 空港ファッションを意識して?」と尋ねた。

するとEXOのカイは「それで空港に記者がいないと残念がっていたのか。自分でSNSに直接写真をアップしていた」と暴露した。

タク・ジェフンは「とても悔しいくて頭にきた。私も明らかに来たのに…私もショップに行ってきたきたのに」と冗談を言った。続いて「空港でどうしたら写真を撮られるのか。ずっときょろきょろしていればいいのか。一時間も行ったり来たりした」と空港を往復したと明らかにして現場を爆笑させた。

その後、本格的にアルバイトとしての仕事をしていたジョン・ヨンファだったが、ゲストの送迎中に道に迷ってしまった。この日、結婚式を挙げられなかった夫婦のためにサプライズイベントが準備されていたが、新郎の男性とジョン・ヨンファがゲストハウスに姿を現さず心配された。

ジョン・ヨンファは「迷子になったのか?すごいことだ、本当に。申し訳ない。私がガイドをするべきなのに」と謝った。新郎が地図を探してみたところ、「完全に道を間違えている」と慌てた。ゲストハウスに戻れずに道をさまよった新郎とジョン・ヨンファだったが、予想外の状況にお互いにあきれて笑ってしまった。

その後、ジョン・ヨンファが見当違いな道を指すと、むしろ新郎が横から道を知らせる姿で笑いを誘った。これにジョン・ヨンファは「実は方向音痴だ。申し訳ない」と告白した。

また、新郎と花嫁の通話を通じてゲストハウスチームにも2人が道を間違えたという知らせが伝えられ、カイは「本当に?どうやったら迷えるの?」と戸惑った。ムン・セユンはジョン・ヨンファに「「ひとりぼっち」になるところだったな、本当に」と冗談を伝え、ジョン・ヨンファは「涙が出そうだった」と訴えた。

  • tvN

  • イ・ナムギョン MBNスター
  • 入力 2021-08-31 10:32:12