少女時代ソヒョン、マ・ドンソク制作映画「聖なる夜」出演 きょうクランクイン


  • Bigpunchエンターテイメント、NAMOO ACTORS、DDCOMPANY、YGエンターテイメント、BLISSエンターテイメント

『聖なる夜:デーモンハンター』がマ・ドンソク、ソヒョン、イ・ダウィ、キョン・スジン、チョン・ジソのキャスティングを確定して28日に最初の撮影に突入した。

映画『聖なる夜:デーモンハンター』がマ・ドンソク、ソヒョン、イ・ダウィ、キョン・スジン、チョン・ジソなどの新鮮な組み合わせが引き立つキャスティングを完成させて、28日にクランクインした。『聖なる夜:デーモンハンター』は悪魔を狩る「聖なる夜」チームが悪を崇拝する集団に立ち向かう話だ。

『新感染 ファイナル・エクスプレス』『犯罪都市』『神と共に』シリーズと11月に公開されるマーベルスタジオの『エターナルズ』まで、出演作ごとに圧倒的な存在感で世界的な注目を集めるグローバルスターのマ・ドンソクが岩のような強さと拳で悪魔を狩る闇のフィクサー、バウに変身する。素手で悪魔と悪魔崇拝者を捕まえる痛快なアクション演技を披露するマ・ドンソクに期待が集まる。

「聖なる夜」チームで、悪魔を見つける特別な能力を持ったシャロン役にはドラマ『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』『プライバシー戦争』などで安定した演技を見せてくれたソヒョンが合流する。ソヒョンは悪魔を呼び出すための強烈な退魔儀式を披露するシャロン役で、演技変身を予告した。

別の主役キム君役には映画『スウィング・キッズ』『サバハ』、ドラマ『梨泰院クラス』『ロースクール』まで、スクリーンとブラウン管を行き来しながら活発に活動しているイ・ダウィに確定した。イ・ダウィはシャロンの退魔儀式とバウを助け、彼らの活躍を記録する心強いチームメイトであり、チームのムードメーカーとして活躍する予定だ。

ドラマ『恋のゴールドメダル 僕が恋したキム・ボクジュ』『マウス』などを通じて印象的な演技を披露してきたキョン・スジンは神経精神科医のジョンウォン役で出演する。ジョンウォンは奇妙な症状に悩まされている妹ウンソを生かすために「聖なる夜」チームを訪ねてきた人物で、キョン・スジンは妹を救いたい姉の切ない感情を披露する予定だ。

最後に、体の中に悪魔が入ったウンソ役は映画『パラサイト 半地下の家族』、ドラマ『方法』『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』など、作品ごとに成長する姿を見せているライジングスター、チョン・ジソが引き受けた。チョン・ジソはおかしな症状に悩まされているウンソ役を通じて映画の緊張感を高める予定だ。

マ・ドンソクのビッグパンチ・ピクチャーズ(旧チームゴリラ)と新生ノバフィルムが制作する『聖なる夜:デーモンハンター』は新鋭イム・デヒ監督が脚本と演出を、『犯罪都市』シリーズ、『無双の鉄拳』『悪人伝』を制作・共同制作したマ・ドンソクが企画と原案、制作を引き受けた。

『聖なる夜:デーモンハンター』はこの日クランクインし、本格的な撮影に突入した。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-06-29 14:13:31