イ・サンユン「ワン・ザ・ウーマン」出演確定 初恋を忘れられない財閥三世


  • J,WIDEカンパニー

イ・サンユンが『ワン・ザ・ウーマン』に出演する。

SBSの新しいドラマ『ワン・ザ・ウーマン』は記憶喪失によりそっくりな外観の財閥家の嫁と人生が入れ替わった不正女検事のドタバタ記憶探しストーリーを描くコメディドラマだ。

イ・サンユンは劇中、初恋への純情を持ち続ける財閥3世「ハン・スンウク」役を演じる。記憶喪失になったチョ・ヨンジュ(イ・ハニ)と関わる人物で、純愛はもちろん多彩な演技を見せるイ・サンユンの活躍に期待が高まる。

2019年のSBSドラマ『VIP』出演後、バラエティ、映画、演劇など、ジャンルを問わず活発な活動を行ってきたイ・サンユンのドラマ出演に関心が集まっている。

一方、SBSの新しいドラマ『ワン・ザ・ウーマン』は下半期初放送予定だ。
  • MKスポーツ ソン・ジナ記者
  • 入力 2021-06-17 12:22:56