CNBLUEジョン・ヨンファ、中国語のアルバム発売 ジャム・シャオとコラボ


  • Warner Music Taiwan. FNCエンターテイメント

歌手ジョン・ヨンファが世界中のミュージシャンとのコラボレーションリレーを続けている。

ジョン・ヨンファは来る22日、初の中国語EP『和.唱 STAY IN TOUCH』を発表する。アルバムの正式公開に先立ち16日には中華圏の人気ミュージであるジャム・シャオとコラボした新曲「Nonsense」を先行公開する。

中華圏と韓国歌謡界で、それぞれの人気の2人の今回のコラボレーションはアジアのファンへのサプライズのため極秘裏に進められた。

2人は新型コロナウイルスによりお互いに直接会えなかったが、電話やメールなどの方法で順調に議論と録音作業を進行した。

ジャム・シャオは「CNBLUEの頃からヨンファさんの音楽をたくさん聞いた。今回コラボすることができて本当に嬉しい」と伝えた。ジョン・ヨンファは「インターネットでジャム・シャオさんの音楽を聞いて音色がとても印象的で、アーティスト的な姿もとてもかっこいい」と称賛した。

ジョン・ヨンファは「ガイドを最初に聞かせたときに、ガイドの他にも多くのアイデアを追加してくれて、作業しながら刺激を受ける時間だった」と感想を伝えた。ジャム・シャオは「最初にデモ(demo)を聞いたときから良かった。メロディーだけ聞いてもとても気に入った」と作業過程を回想した。

特に2人はこれから機会があれば同じ舞台に立ってデュエット曲を歌いたいという気持ちを明らかにした。

ジョン・ヨンファとジャム・シャオのデュエット曲「Nonsense」は来る16日、各種音源サイトを通じて先行公開され、この曲が収録されるジョン・ヨンファの中国語EP『和.唱 STAY IN TOUCH』は6月22日、世界の主要音源サイトを通じて公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-06-10 13:46:30